株式会社 スミダ

機械加工 フライス工 中ぐり盤工 長尺旋盤工 スミダ

営業品目


■スキャニングソナー用昇降装置
■気体流量計用測定管
■一般産業機械部品加工

 

HOME»  会社案内

会社案内

 

ご挨拶

当社は、昭和50年4月 先代社長 角田茂が個人創業し、昭和55年1月 有限会社角田工作所へ法人化、平成9年3月 株式会社スミダとして組織改編しました。
創業当初より機械部品加工を手がけ、約20年前から魚群探知機用昇降装置を製作するようになりました。
この昇降装置を1本の柱として、今後は新分野へも参入していきたいと思っています。


代表取締役 角田 秀夫

 

 

工場内

株式会社スミダ 外観   工場内

 

概要

社名 株式会社 スミダ
代表 角田 秀夫(スミタ ヒデオ)
役員 代表取締役 角田 秀夫
取締役 角田 茂
取締役 角田 祐子
所在地 〒751-0855
山口県下関市稗田西町12-9
TEL 083-253-2266
FAX 083-255-0563
URL http://www.k-sumida.com
E-MAIL info@k-sumida.com
営業品目 ■スキャニングソナー用昇降装置
■気体流量計用測定管
■一般産業機械部品加工
資本金 1500万円
設立年月日 昭和55年1月17日
従業員 13名
主要取引先 株式会社 ソニック
株式会社 安永
株式会社 ナカオ
(敬称略)
取引先銀行 山口銀行 綾羅木支店
西中国信用金庫 山の田支店
西京銀行 新下関支店
 

 

沿革

昭和50年4月 現在地において角田工作所を創業
昭和55年1月 有限会社角田工作所を設立し、角田 茂が代表取締役に就任
昭和57年6月 業務拡大に伴い社屋・工場を新築し、合わせて機械設備の増強と業務の充実を計る
昭和58年5月 技術革新及び設備充実の一環として新鋭工作機械を導入する
昭和61年5月 十分な作業スペースの確保のため工場を増築する
平成9年3月 株式会社スミダに社名変更する
平成13年10月 角田 秀夫が代表取締役に就任

 

アクセスマップ